【フリーゲーム】『ホヤウカムイ』仲間を70人集めました【隠しボス攻略】 | 坂下ナオヒラが活動のブログ

坂下ナオヒラが活動のブログ

漫画やイラストやゲームの創作の話題を中心とした「坂下ナオヒラ」のブログです。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一言メッセージも送れます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【フリーゲーム】『ホヤウカムイ』仲間を70人集めました【隠しボス攻略】

皆様こんにちは。坂下ナオヒラです。

以前の記事で紹介したフリーゲーム『ホヤウカムイ』。

今でもちょくちょく遊んでいるのですが、最近になって最後のコインを守る隠しボス「S・ルートミュウン(反転してください)」を倒して、デフォルトの仲間を全員揃えることができました。

シュバシコウ
隠しボス撃破!/(C)近所の鳥(※以前に許可をもらって掲載しています)
『ホヤウカムイ』

この隠しボスは、仲間コンプリートのための最後の壁となっているだけあって凄まじく強いです。これも裏ボスと同様に100回以上は全滅したと思います。

そういうわけで、今回も裏ボス撃破のときと同じく、どうしても勝てない人のために私のボスの攻略方法を書いておきます。

記載されているパーティやアイテムについては、私が遊んだ中で仲間にできた・入手できたものに限られています。また、攻略サイト等は一切見ていませんので、詳しい人から見ると変な戦い方をしているかもしれませんが、予めご了承ください。

キャラクターの画像は、作者さんの許可を得られた範囲で掲載しています(隠しボスの画像は載せていません)。

それでは、詳しい攻略内容を読みたい人は、「続きを読む」をクリックしてください。

【ゲーム】【フリーゲーム】【ホヤウカムイ】


一言メッセージも送れます。


○はじめに


まず初めに、ゲーム中のヒントは無視してください(笑)

一応、このヒントで相手の攻撃パターンに対する攻略を見ることができますが、このボスに限ってはこれの通りに戦ってもまず勝てません。

もしかするとキャラの組み合わせ次第ではいけるのかもしれませんが、残念ながら私にはこのヒントからは攻略パターンを構築できませんでした。

なので、私の戦い方はこのヒントを完全に無視したものになります。

最終的に勝ったんだからいいよね。


○コンセプト


とにかくこの隠しボスはステータスが高いです。

防御力が高くてなかなかダメージを与えられず、物質族なので毒殺もできません。能力低下も大して通じず、バフで味方を強化しても、すぐにひっぺがしてきます。

最も厄介な点は、数ターンごとにHPを10万回復してくることです。これにより、普通に戦っていると与えるダメージがボスの回復に追いつかず、パーティがジリ貧に追い込まれます。

そこで防御無視攻撃が有効……と思いきや、これらのスキルは素の攻撃力が低く設定されていることが多く、この回復量を上回るダメージを与えることができません(回復さえなければ何とかなるのですが……)。

また、パーティにキコーニアがいるとイベントが発生してパワーアップしますが、肝心のキコーニアの火力が低くて、しかもこのボスに対しての決定打になるようなスキルも持っていないため、彼女に頼った戦い方もできません。

因縁の相手なのにこれはちょっと残念すぎる……。とにかく、キコーニア以外で相手の回復量を貫通できるだけの大火力を叩き出せるキャラが必要です。

そこで白羽の矢が立ったのは、レボリロックスです。

レボリロックスは竜族であるためデフォルトで炎雷刺突耐性があります。さらに相手の攻撃を耐えられるだけの十分な耐久力があり、しかも物理技よりも火力の出せる魔法使い、さらに地属性でボスの弱点を突くことができます。

「魔力圧縮で魔法を強化」→「アイテムで魔力をさらに強化」→「地の下の掃き溜め」とすることで、一度に10万以上のダメージを与えることができ、相手の回復を上回ることができます

なので、このキャラを主軸に攻撃を続け、キコーニアを含めた他のキャラは全員サポートに回ります。チャージ後の最強攻撃は、毎度おなじみリュウイースのアルティメットバリアで無理やり防ぎます。

なお、ストップ状態でやり過ごすのは、耐久・耐性・装備品で優秀なキャラがいないので厳しいです。他の魔法使いは素のHPが低く攻撃を耐えられません。ヒディングでの強化は、キコーニアのせいで使用者をパーティに入れる余裕がありません。麻痺は全く通らないので諦めました。

あと、この戦い方はリュウイースがいないと成立しません。もしも彼がいない場合は、召喚イベントでリセットを繰り返すなどして手に入れてください。


○パーティ詳細


装備品は炎雷耐性を何よりも優先します。

隠しボスは中盤にパーティの強化を封印してこの属性で全体攻撃を放ってくるので、これらの耐性がないと防御しても耐えられません。

闇属性と投擲属性は、都合の良い装備品がないのでミストを使うことで補います。刺突属性は装備品で何とかなります。

下記で紹介されている装備を揃えらない場合はまず勝てません。どこからか探してきてください。

モノメノ Lv501


モノメノ

○装備
武器 改変の杖
頭  忘れられた帽子
体  ジャングルベスト
装飾 剣雷機検体

○必須スキル
抗う魔法


改変の杖を装備することで素早さを極限まで低下させ、遅い隠しボスのさらに後手を取ります。

あとはひたすら回復魔法。行動がボスの攻撃の後になるので、麻痺対策は必須です。


レボリロックス Lv501


レボリロックス

○装備
武器 イル○○○○
頭  深海の輪
体  プラズマスーツ
装飾 なみうちぎわ

○必須スキル
魔力圧縮
地の下の掃き溜め
(だいぼうぎょ)
(予備の攻撃魔法)


魔力特化。同じく麻痺対策必須です。


キコーニア Lv501


キコーニア

○装備
武器 最強武器
頭  朽ち果てた竜帽子
体  うっかりの鎧
装飾 ジ○○○○リボン

○必須スキル
帝国の誇り
カゴノナカノトリ
デンキヒツジ
(障壁の魔法)


我はイベントでパワーアップしますぞ。

カゴノナカノトリ・デンキヒツジは、威力は控えめながら貴重なダメージ源です。

せっかくなのでパーティに採用しましたが、別に攻略に必須のキャラではありません。


リュウイース Lv501


リュウイース

○装備
武器 最強武器
頭  極彩色の襟巻
体  カイテイカザン
装飾 幻想の雫

○必須スキル
物理障壁
精神障壁
フリーズプラント
アルティメットバリア


いつもの。

ターンに応じて物理障壁・精神障壁を使い分けます。


○隠しボス攻略


隠しボスの動きは完全にターンで固定なので、戦い方は相手の攻撃に合わせた動きを完璧にこなしていくだけです。

ただし、少しでも間違えると即全滅するので、メモを取っておくなどすると良いでしょう。


ターン1:MP破壊


・モノメノ……………マジックミスト
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………カゴノナカノトリ
・リュウイース………フリーズプラント

モノメノが後攻マジックミストでMPを回復。

回復したMPでレボリロックスが魔力圧縮をかけます。

リュウイースは特にやることがありません。


ターン2:雷炎ランダム攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……地の下の掃き溜め
・キコーニア…………基本行動(パワップMAT/TPスキル/攻撃/アンニュインから選択)
・リュウイース………精神障壁

キコーニアのパワップMAT→レボリロックスの地の下の掃き溜めで、一度に10万以上のダメージが叩き出せます。

リュウイースは精神障壁。耐性がしっかりしているので、陽動なしで全員耐えられます。


ターン3:雷炎全体攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………精神障壁

次のターンにボスが強化・ひっぺがしをしてくるので、バフなしで殴ります。

状態異常はモノメノの抗う魔法で直せます。


ターン4:強化・ひっぺがし


・モノメノ……………いてつく薬
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………マジックミスト
・リュウイース………マジックミスト

モノメノのいてつく薬で相手の強化をひっぺがします。

このターンは攻撃が通じないので今のうちに回復。もしも誰かが戦闘不能になっているときは、フェニットリの翼で立て直します。


ターン5:投擲刺突ランダム攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………対投ミスト
・リュウイース………物理障壁

足りない耐性をミストでカバー。

物理攻撃なので、リュウイースは物理障壁に切り替えます。


ターン6:闇全体攻撃テラー


・モノメノ……………パワップMAT→レボリロックス
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………対闇ミスト

割合攻撃なのでミスト1つで耐えられます。

テラーで回復量が落ちてしまうので、ここでは抗う魔法は使いません。


ターン7:投擲刺突全体攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………帝国の誇り
・リュウイース………物理障壁

キコーニアの帝国の誇りで、HPとテラーを同時に回復します。

帝国の誇りは、抗う魔法と違ってHPも全回復してくれます。


ターン8:強化


・モノメノ……………いてつく薬
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………マジックミスト

前の対処方法と同じです。


ターン9:強制即死2回


・モノメノ……………フェニットリの翼→リュウイース
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………ヒキツケール→リュウイース

リュウイースに陽動をかけることでターゲットを集中させ、モノメノがそれを見越してフェニットリの翼で復活させます。

ここでうまく攻撃が寄らなかったら、立て直しが難しいので諦めてリセットします。


ターン10:雷炎ランダム攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………精神障壁

前回と同じです。


ターン11:投擲刺突全体攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………物理障壁

前回と同じです。


ターン12:強化封印


・モノメノ……………マジックミスト
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………攻撃
・リュウイース………攻撃

問題の強化封印。

このターンにバフを積んでも効果がないので注意。


ターン13:雷炎全体攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……防御
・キコーニア…………防御
・リュウイース………防御

ここが最も危険なターンです。

モノメノは素で耐えられますが、他のキャラは防御を固めないと即死します。


ターン14:フェイタルミラー・強化


・モノメノ……………回復
・レボリロックス……回復
・キコーニア…………回復
・リュウイース………回復

対象がランダムになってしまうので、全体回復を使います。

前のターンで誰かがやられている場合は、賭けになりますがフェニットリの翼を使います。

なお、キコーニアはフェイタルミラーに先制できるので、復活には彼女を活用しましょう。


ターン15:投擲刺突ランダム攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……魔力圧縮(対投ミスト)
・キコーニア…………いてつく薬
・リュウイース………物理障壁

キコーニアが相手のステータス強化を解除。

ミストを使う余裕がないので若干の運が絡みます。ここも崩されやすいです。


ターン16:刺突20回ランダム攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃(対突ミスト)
・キコーニア…………ヒキツケール→リュウイース
・リュウイース………だいぼうぎょ

リュウイースに陽動をかけて大防御で耐えます。

他のキャラに来ても1発くらいなら耐えられますが、あまりにも死者が出るようならリセットです……。


ターン17:闇全体攻撃テラー


・モノメノ……………パワップMAT→リュウイース
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………対闇ミスト

前と同じです。


ターン18:雷全体攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………帝国の誇り
・リュウイース………精神障壁

キコーニアの帝国の誇りで、HPとテラーを回復。

ボスの攻撃に速度補正がありますが、キコーニアが先制できます。


ターン19:チャージ


・モノメノ……………回復
・レボリロックス……魔力圧縮
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………MP回復

次のターンにリュウイースが生き残っていないと全滅が確定します。

リュウイースがやられている場合、何が何でも復活させてください。MP切れにも注意です。


ターン20:最強攻撃


・モノメノ……………抗う魔法
・レボリロックス……攻撃
・キコーニア…………基本行動
・リュウイース………アルティメットバリア

リュウイースのアルティメットバリアで攻撃を防ぎます。

これでも全員の体力が半分以上持っていかれるので、残りHPに気をつけてください。

以降はこのパターンの繰り返しです。

ボスの体力が減ると能力値が上昇するので、残りのHP残量に応じてゴリ押しするか防御を固めるかを選択してください。

多少の運が絡みますが、10回くらいの試行回数で突破できました。

○まとめ


ボスを倒した感想としては……もう2度と戦いたくないです。

全ての行動に対する解答を見つけられれば勝ち、無理ならば負けというボスなので、戦闘の長さも相まってとにかく疲れるボスでした。

あと、特定の装備品がないといくら挑戦してもまず勝てないので、使える装備品を探す作業にとても手間がかかりました。

それでも、これでデフォルトの仲間が全て揃ったので嬉しさはあります。あと、ボスを倒したときにキコーニアとの会話イベントが発生したので、我慢して使って良かったなと思いました。

ちなみに、最後に仲間になったキャラクターは「ファウル・コング」でした。

それでは、この記事が攻略の参考になれば幸いです。

面白いフリーゲームなので、みなさんもぜひ遊んでみてください。

坂下ナオヒラ

【ゲーム】【フリーゲーム】【ホヤウカムイ】
スポンサーサイト
[ 2016/11/22 20:27 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

坂下ナオヒラおすすめの本

「どうしたら絵が上手くなるか」ではなく、自分の絵がなぜ下手なのかを論理的に解説する珍しい本。10年早く読みたかった。


人物画の定番中の定番。私の教科書。


漫画家・東村アキコ先生の自伝漫画。ガチ体育会系の本。
ロボダンを100%楽しむ本

広く浅いタイプの解説書。
これなしでロボダンは作れない。


狭く深いタイプの解説書。
イラストや作品解説が充実。


読むだけで楽しい最高の攻略本。
今でも大切な作者のバイブル。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。