2013年11月 | 坂下ナオヒラが活動のブログ

坂下ナオヒラが活動のブログ

創作漫画やイラスト、自作ゲームの話題を中心とした坂下ナオヒラのブログです。
2013 101234567891011121314151617181920212223242526272829302013 12
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

立川 秋の楽市2013 ウドラをリポート

みなさまこんにちは。坂下ナオです。

あの「ウドラ」が登場するということで、立川市・昭和記念公園で開催される「立川・秋の楽市」に向かいました。
いつもの静かな公園風景とは裏腹に、広場は家族連れでいっぱいで、屋外のステージで演奏が行われていたり、世界の食べ物店の屋台が立ち並んでいて、とても盛り上がっていました。

また同じく園内にある文化センターには『とある魔術の禁止目録』や『ガッチャマンクラウズ』のコーナーがあり、立川市の背景を舞台にキャラクターが活躍するイラストが飾られていました。


SANY0158.jpg
ガッチャマンクラウズのポストカード(無料)。背景になっているのは、今日も歩いてきた立川北口。

遠くにお住まいの方に説明しますと、これらのシーンは本当に現地と全く同じです。日頃立川に通っていればどこの場所なのかすぐにピンとくると思います。

ウドラもここにブースがあるものだと思って探してみたのですが、ちょっと見つけられませんでした。でも外には「ウドラのお面」をつけた人がちらほらと見受けられて、どこかには場所が設けられていると思うのですが。そう考えながら周りをウロウロしていたところ。

SANY0147.jpg
いました!ウドラです。

SANY0148.jpg

「立川うど入り焼きそば」の屋台の前でPR活動をするウドラ。周りはカメラマンでいっぱい。

SANY0152.jpg
立川商店街のゆるきゃら・トコちゃん、くるりんと一緒に並ぶウドラ。こうして見比べるとデザインが浮いているような(笑)。でも人気だ。

いやーまさか動いているとは思いませんでした。あのお面もここで配っていたんですね。子供達にも大人気で、現れた瞬間に人だかりができていました。
ウドラは、そのまま昭和記念公園をぐるりと一周していきます。せっかくなので、私も係の人からお面をもらい装着。また、ウド焼きそばも食べてみることにします。

私「すみませーん。ひとつください」
店員さん「はい。ひとつでいいんですか?」
私「はい。ひとつで…?」

大の大人がお面をつけて焼きそばを頼んだものだがら、子連れのお父さんと間違われたみたいですねハイ。


味の感想としては、たぶんこの刻んであって白い野菜がウドだと思うのですが、ほろ苦くって「ぎょーん」となります。クセがあるなりに美味しいのですが、欲を言うと「そば」の味のほうがもっとしっかりしていると、より完成品としての味が引き立つんじゃないですかね。

その後は焼きそばを食べながら、ステージのダンスイベントを最後まで見て帰ってきました。
夕方頃に登場した黒服ポニテのチームさん、すごく良いダンスでしたよ。もしもこの記事を見つけて、読んでくれているようでしたら幸いです。

さて、実際にウドラを見てきた(会ってきた)感想としては、ウドラの愛嬌はやっぱり相変わらず、とても良いキャラクター性をしていました。
また先ほど子供に人気と書きましたが、老若男女問わず男性女性、お父さんお母さん、はたまたおじいちゃん達にも大人気で、幅広く応援を受けていました。ウドラのお面もいろんな人がもらっていって頭にかぶっていましたね。ぶっちゃけ登場したマスコットの中でも、一番人気があったんじゃないでしょうか。

おかげさまで良い記念をつくることができました。事前に情報を知ることができて、とても良かったです。

あれ…ところで日野市は?選之介くんは!?


一言メッセージも送れます。

スポンサーサイト
[ 2013/11/05 23:24 ] ウドラ | TB(0) | CM(0)
坂下ナオヒラの作品
りんといっしょ!
~坂下ナオヒラ漫画作品集~
<無料版>

りんといっしょ!~坂下ナオヒラ漫画作品集~

ロボットダンジョン
~ロボダン~



くれちさんからちがでてる
<イベント頒布のみ>


ちひろとアスカ
<イベント頒布のみ>
坂下ナオヒラおすすめの本

「どうしたら絵が上手くなるか」ではなく、自分の絵がなぜ下手なのかを論理的に解説する珍しい本。10年早く読みたかった。


人物画の定番中の定番。私の教科書。


漫画家・東村アキコ先生の自伝漫画。ガチ体育会系の本。
ロボダンを100%楽しむ本

広く浅いタイプの解説書。
これなしでロボダンは作れない。


狭く深いタイプの解説書。
イラストや作品解説が充実。


読むだけで楽しい最高の攻略本。
今でも大切な作者のバイブル。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
QRコード
QR
最新トラックバック